MENU

トラリピの始め方|口座開設の方法とその後の流れを詳しく解説!

トラリピの始め方
08229dd41de67c77899813e6a8603954ふく

トラリピってどうやって始めるの?

d30de1cfd6c23dd060eaceba2be4a887とよトム

口座開設手続きは簡単にできるよ。

トラリピは、「トラップ・リピート・イフダン」の略で、マネースクエアが提供している無料で利用できるFXの自動注文機能です。

加入協会は「日本証券業協会」、「一般社団法人 金融先物取引業協会」となっています。

設定さえしてしまえば後は自動で売買してくれる手軽さから、トラリピを始めようと考えている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、トラリピの始め方について、口座開設から順に詳しく案内していきます。

\最短でトラリピ口座を開設する/

目次

トラリピの始め方

トラリピを始めるために最初にやらなければならないことは、マネースクエアの口座開設です。

口座開設はなんとなく難しそうだというイメージを持っている人もいると思いますが、実はFXの口座開設はそこまで難しい手順は必要ありません。

口座開設自体は無料でできますし、口座開設に必要なものさえ用意できていれば時間もかかりません。

08229dd41de67c77899813e6a8603954ふく

株式投資を始める時に口座開設でえらく苦労したんだけど…

d30de1cfd6c23dd060eaceba2be4a887とよトム

マネースクエアの口座開設は、手順どおりやれば簡単だよ。

また、新規口座開設キャンペーンも定期的に開催されています。

しかし、FXの口座は誰もが作れるわけではなく、20歳以上80歳未満であること、日本語で意思疎通ができること、などの条件を満たさなければなりません。

これは個人の場合でも法人の場合でも同様です。

ですが、条件自体は緩めのため、日本人かつ20歳以上であれば基本的に条件は満たしていると考えて差し支えありません。

口座開設の流れ

では早速口座開設の流れについて解説します。口座開設の流れは以下のようになっています。

  • 口座開設に必要なもの
  • 口座開設の審査機関

それぞれ見ていきましょう。

口座開設に必要なもの

口座開設に必要なものは「マイナンバーのわかる書類」と「本人確認書類」の2つです。

基本的には両方必要ですが、スマホで書類を提出する場合はマイナンバーカードの提出のみで申し込むことができます。

これら2つが具体的にどのような書類なのかは、以下の通りです。

d30de1cfd6c23dd060eaceba2be4a887とよトム

まず、マイナンバーの分かる書類だよ。

  • マイナンバーカード
  • 通知カード
  • 住民票(個人番号の記載あり)
d30de1cfd6c23dd060eaceba2be4a887とよトム

次に本人確認書類だよ。

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • 住民票
  • パスポート
  • 印鑑登録証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

口座開設の審査期間

トラリピの口座は審査期間が短く、場合によっては申し込み当日に口座開設が完了する場合もあります。

具体的な審査期間については申込方法によって異なり、以下のようになります。

  • 「転送不要郵便で本人確認」を利用:最短で2~3営業日後に口座開設が完了
  • 「スマホで最速、本人確認」を利用:最短で申し込み当日に口座開設が完了
  • 簡単CFD口座開設もしくはホームページ「既にFX口座をお持ちの方」よりCFD口座開設を申し込み:最短で申し込み当日に口座開設が完了

これらはあくまで最短の日数なので、土日やゴールデンウィーク、年末年始、または申し込み時の状況次第では時間がかかることもあります。

口座開設の手順

次に、口座開設の手順について見ていきましょう。

口座開設は以下の手順で行うことができます。

  • 口座申し込み
  • 本人確認書類・マイナンバーの提出
  • ID番号の発行
  • 郵送でIDを受け取る場合

それぞれ詳しく解説します。

口座申し込み

まずはマネースクエア公式サイトより、FX個人口座開設の申し込みをしましょう。

手順は以下の通りです。

  • サイト右上の「口座開設」をクリック
  • 遷移後の画面の「FX個人口座開設」をクリック
    ※法人の場合は「法人口座開設はこちら」から
  • 名前や住所などの項目を入力し申し込み

口座開設費および口座維持費は無料です。

本人確認書類・マイナンバーの提出

口座開設の申し込みが完了したら、次に本人確認書類・マイナンバーを提出します。

書類の提出はスマートフォンでのアップロード、郵送およびメールでできます。

申し込み方法によって必要な書類が異なるため、申し込み方法ごとに紹介します。

d30de1cfd6c23dd060eaceba2be4a887とよトム

まずは、スマートフォンでのアップロードの場合だよ。

  • マイナンバーカードのみ
  • 通知カードまたは住民票(個人番号の記載あり)+顔写真つき本人確認書類
d30de1cfd6c23dd060eaceba2be4a887とよトム

次に、郵送及びメールで提出するときに必要な書類だよ。

  • マイナンバーカード+本人確認書類
  • 住民票(個人番号の記載あり)+本人確認書類1通

ID番号の発行

審査完了後、ID番号が発行され、IDがメールで送られてきます。

メールが届いた時点で口座開設の手続きは完了となり、万が一審査に落ちてしまった場合も、結果がメールで送られてきます。

郵送でIDを受取る場合

審査完了後、2~3営業日ほどで転送不要の簡易書留でIDが送られてきます。

書類を受け取った時点で口座開設の手続きは完了となり、万が一審査に落ちてしまった場合も、結果が郵送で送られてきます。

口座開設後の流れ

次に、口座開設後の流れについて見ていきましょう。

口座開設後の流れは以下の通りです。

  1. 入金する
  2. 通貨ペアを決める
  3. 設定・購入する

それぞれ詳しく解説します。

入金する

まずは発行されたIDでログインしてみましょう。

ログイン後の手順は以下の通りです。

  1. メニューの「取引・履歴」にある「入金」をクリック
  2. 「クイック入金」の画面から銀行を選択し、入金額を入力したら「確認」をクリック
  3. 各金融機関のページに移動するので手順通りに入力
  4. トラリピの口座状況に金額が反映されていれば完了

通貨ペアを決める

入金が完了したら、実際にどの通貨ペアで取引していくかを決めましょう。

多数の通貨ペアがありますが、おすすめはレンジ相場になりやすい、値動きの激しくない通貨ペアです。

具体的には、ドル円やユーロ円、豪ドルNZドルなどがよいでしょう。

トラリピを運用する際には、一つの通貨ペアのみで取引していくよりも、複数の通貨ぺアのほうがリスク分散になるためおすすめです。

特定の通貨ペアを対象にしたキャンペーンが行われる場合もあるため、キャンペーン対象の通貨ペアで取引してみるのも一つの手です。

ただし、キャンペーンが終了した後のことも考慮する必要があります。

設定・購入する

通貨ペアが決まったら、実際に取引していく際の設定をしていきましょう。

まずは通貨ペアや注文金額を入力します。

その後、レンジ幅や利益幅、トラップ本数に加え、買いから入るか売りから入るかを希望にあわせて設定します。

トラリピは長期運用前提のため、レンジ幅は広く設定しておくことをおすすめします。

d30de1cfd6c23dd060eaceba2be4a887とよトム

レンジを狭くしすぎると、資金力によってはロスカットのリスクが高くなるよ。

また、設定する際にはあらかじめ「トラリピ運用試算表」を用いてシミュレーションしておくと、ロスカットレートが確認できるため、より低リスクで実際の運用ができるようになるでしょう。

発生した利益は出金依頼するとお持ちの金融機関の口座に振り込まれます。

また、取引開始前には契約締結前書面をよく読み、内容を確認しておきましょう。

トラリピ専用に別口座を作れる?

トラリピは同一名義で複数の口座を開設することはできませんが、既にメイン口座でFX取引をしている人がトラリピ専用にマネースクエアの口座を作ることは可能です。

複数口座を作ることは、戦略によって口座を使い分けられるという利点があるため、既にFXのメイン口座をもっている場合でも、ぜひマネースクエアで口座を開設してトラリピを経験してみてください。

個人と法人で口座を2つ作れる?

先述したようにトラリピは同一名義で複数の口座を開設することはできないのですが、個人と法人の場合は別名義扱いとなるため、口座を2つ作ることができます。

個人であっても法人であっても口座開設の手順はほぼ同様です。

法人化を検討している場合は法人口座をもっておくのもよいでしょう。

法人の場合は必要な証拠金が個人の場合とは異なり、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの証拠金率を取引の額に乗じた額となります。

トラリピ初心者が注意するポイント

トラリピは長期運用が前提となっているため、取引を始めたらすぐ利益が出るというものではありません。

むしろ利益が出るまでの間は逆に含み損を抱え続けることになりがちです。

利益が出ないからといって焦らず、長い目で見ていくことが大事です。

また、FXは少額の資金から始められるものもありますが、トラリピは最低取引単位が1000通貨のため、初期資金もそれなりに必要となってきます。

最低でも30万円ほどはあったほうがよいでしょう。

トラリピの始め方まとめ

今回はトラリピの始め方について、口座開設から実際に取引を開始するまでの手順を紹介しました。

口座開設の手順は簡単で、開設完了までの期間も短いです。

また、「トラリピ・オンラインサポート」というサービスやカスタマーデスクへの連絡も可能なため、トラリピが気になっているFX初心者でも始めやすいものとなっています。

口座開設自体は無料なため、とりあえず口座だけ作っておくという形でもよいでしょう。

FXの長期運用や自動売買に興味がある人は、ぜひマネースクエアで口座を開設してトラリピを実際に経験してみてください。

08229dd41de67c77899813e6a8603954ふく

時間がないけどFXで稼ぎたい人向け。

d30de1cfd6c23dd060eaceba2be4a887とよトム

今なら、定番の豪ドル/NZドルや話題の米ドル/カナダドルなど全16ペアから選び放題。

\最短でトラリピ口座を開設する/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2児の父&投資家&ブロガー。米国株、ETF、FX、仮想通貨、NFTゲームなど幅広く投資を楽しむ30代。アンコ1足&コモン23足運用(うち妻が9足)のSTEPNエンジョイ勢。

目次